BLOG

我が家には、小さな小さな森がある。

 

今朝、玄関周りの雑草を少し抜いていた。

タネが飛んで、自然に生えてきているスミレを抜かないように気をつけて。

花はまだ咲いていないが、この葉っぱが所々から出ている。ちゃんと冬を越して、自然の恵みの雨だけで花まで咲かせるなんて!!!

 

いつか、お家の周りからスミレでいっばいになったら素敵だな。

旧岩本山公園に自生のスミレ畑があって大好きだった事を思い出す。今では、コンクリートの下。私はこの件に関しては、とても富士市を恨んでいる。

岩本山の魅力を大して知りもしない輩が設計したに違いないと踏んでいる。

 

さて、済んでしまったことなどは、どうでも良い。

我が家の玄関先に話を戻そう。

 

スミレでご機嫌になり、さて、エントランス部の草を抜きましょうかと、思った。

この部分だ。

しゃがみこんで眺める。

眺める。

観察する。

観察に夢中になる。

だんだんと、じぶんが小さくなって

この茂みの中に入る。

白くて愛らしい花が咲いている

蟻さんのお家だってあるじゃないか。一ミリにも満たない土団子が大量に!!

それから、以前から、人参の仲間に違いないと思っている葉っぱも発見。

なんぼでも観ていられる。

これは、もう、神秘の森です。

我が家の森なのです!

 

だから、このまま、大切にすることにしました。

今夜旦那さまに話してみよう。きっと、

『いいんじゃない?そのままにしておきたいんでしょ?』って言うと思う。

 

コンクリートで埋めつうされた場所は苦しい。

土が好き。

 

 

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2019.06.21

    無題
  2. 2019.06.19

    お花の季節
  3. 2019.06.15

    一番は

最近のコメント

アーカイブ

2019年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP