BLOG

結果、自然になってきた

半年に一度とか、3年に一度とか、

いろんなペースではあるけれど、話したい!

と感じる人とは、結果、会って話ができている。

本気で会いたきゃ、「いつ空いてる?」って話になるし

「○月○日の都合は?」と聞かれる。

ありがたや、ありがたや。。。

 

「ご飯いこうよ~」「そうねー行こうね~」

という“挨拶”を交わすだけの間柄は、だいぶ減ってきた。

 

あ、そうそうこれも、私にとっては死語。

「暇だったら連絡してね~」

・・・どうだろう?笑。

「暇だから」という理由でチョイスされるわけです。自分が。笑。

わかってますよ。遠慮気味にお誘いする言葉だってこと。

でも、もういいの。会いたいなら「会いたい」と言うの。

 

「暇」を他人でばかり埋めていたら、ずっと「暇」は続きます。

誰かしら “人” に会いたいなら、それは「暇」なのではなく

「人恋しい」という気持ちです。

 

そういう事を素直に表現できるようになってきた気がする。

 

こんな記事を書きながら、2年くらい連絡とりあっていない親友にメール。

私「こんちゃ、元気?夏休み。会いたい。私は○日~○日が休み」

友「久しぶり。何とか元気だよ。早く会おう。8月○日か△日のどちらかどう?」

私「おっけ、○日にしよう。」

友「そっちにいくよ」

私「OK」

これだけ。

メールで伝えるのは、連絡のみがよい。

やはり、親友。最高だ。

 

早く会いたい。

 

 

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2019.07.18

    松本城
  2. 2019.07.5

    下呂温泉の歌

最近のコメント

アーカイブ

2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP