BLOG

雨のなまえ

降水確率80%でも、着物をきてしまい、どんよりとした空を眺めながら、今日ばかりは降らないといいなぁと思っていた。

 

新幹線をホームで待ちながら、ふらっとKioskの本コーナーに目をやると、『雨のなまえ』という素敵なタイトルを発見。

タイトル買いをしました。

 

これで、なんとなく、もし雨が降っても、素敵な気持ちになれると思いながら読み始めた。。。

官能的な小説でびっくりした。

想像とのギャップが大きかった。

 

帯をピシッと締めて、背筋を伸ばし、足の先を揃えて、ホームで新幹線を待ちながら、官能的な小説を読むのも悪くない。

 

結局、この日、折りたたみの傘を開くことはなかった。

 

 

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017.07.20

    うたうたい
  2. 2017.07.19

    くり坊
  3. 2017.07.18

    ぬくぬく
  4. 2017.07.17

    吉祥寺曼荼羅

最近のコメント

アーカイブ

2017年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP