BLOG

GODIVA様

えーーー、貴方の事は、存じ上げておりましたが、

あまり、直接的な接点もなく過ごしておりました。

そんな、貴方が、舌の上にのり、トロけた瞬間恋に落ちたのです。

IMG_9700

しかし、運命とは残酷なもの。

もう一度、会いたい。そう思った時には、もう、遅く、ホワイトデー限定の貴方は、

 

そこにはいらっしゃらなかったのです。

 

二度と会えない。と、わかっていたら、もっと、ゆっくり、箱を開けてから、離れ離れになる最後の瞬間までの全てを、

舌と心に刻み込んだのに。

 

またすぐに会える。

なんて思っていたから

もう、会えないのですね。

 

 

と、言いたくなるくらい、

美味かった!!!

って言う話じゃ。

 

 

 

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017.05.29

    待っててね
  2. 2017.05.26

    劇場
  3. 2017.05.21

最近のコメント

アーカイブ

2017年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP