BLOG

小沼ようすけソロライブ

いやーーーーーーーー。
昨年暮れくらいからどハマりしているジャズギタリスト。
小沼ようすけさん。

行きたいけど、予約するべきだろうと、午後お店に電話。すると、とっても丁寧に対応してくださったので、
悩んでいたけど、「あ、これは絶対行くべきだ」と心が固まった。

これ、かなり重要で・・・お店があって、スタッフさんがいて、演者。ってセットで気分よくなるものだ。

さっそく、高速に乗って3時間弱。
着きましたよ。開場と共に、入り、お食事付きだったので、食べる。
車なのでノンアルコールビール。
1時間待つ間、楽器や機材をのぞきこんだり、お店を見渡したり・・・
その間も、スタッフさん全員本当に素晴らしい接客。プロだ!!!!
素敵なお店だ。

で、始まりました。
予想通り、涙とまらず。
言葉で長々説明はしないよ。

技術的な素晴らしさとセンスの良さは予想通り。
で、改めて確認できた。
私は、音が好きなんだ。
音色で心が震えるんだ。

観ていたいのに、目をつぶっても聴いてしまう。
音だけを感じたくなってしまう。
音が美しい。

そういうことだ。

写真撮る気にまったくならなかったけど、前半でかろうじて、1枚だけ撮った。
絶対この興奮を伝えたくなるから・・・笑

ライブ後、サインをもらったり、ギターの事、色々教えてもらった。
なんでも、ほんとささいなことでも笑顔で答えてくれるの。
テレビや、動画で観てきた彼と、何も変わらない。
そのまま。いつも、笑顔なんだ。なんてナチュラルな方なんだ。

帰り際「何でも聞いて!」っておい。もう。また泣けるよ。

興奮してますねーーー。私。

すごいな。海のような心で、海のように歌うんだな。
渡り鳥の曲。MCも曲も、よかったな。きっと、ギターが彼の羽なんだな。

まだまだピヨピヨな私だけれど、家の塀を飛んで越えられるくらいの羽を持ちたいな。

「観たい」「聴きたい」「会いたい」この全てを、私にとって完璧な内容で
笑顔でさらりとこなしてくれたこの人の、完全なるファンになりました。

そして、ギターが早く弾きたくてウズウズしている。
だから、ワインを一杯だけ飲んで、寝る。
早く明日になりますように。

IMG_9305

IMG_9306

IMG_9307

IMG_9309

小沼ようすけに、彼の羽となるギター達に、乾杯♪

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017.05.29

    待っててね
  2. 2017.05.26

    劇場
  3. 2017.05.21

最近のコメント

アーカイブ

2017年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP