BLOG

がらくた

o0480063913800703640

最近、私の中でのヒット作に出会う事が多い。

これは、心と身体が疼いた。

またしても、帯が気に入らない。
私にとって、
『完璧な恋愛小説』
ではなかったから。

帯に書かれる恋愛小説
という言葉が連想させるそれとは、かけ離れているような印象だった。

ごくごく普通の人間の心理が描かれているようで、理性でどうこうではなくて、なさそうで、実際は身近に起こりうる感情や衝動。

今すぐに会いたい人を思い浮かべる。

すぐにまた会えるのに、もしくは、遠くて会えないのに、会いたいとは伝えられないのに。。。

今すぐに会って、触れる事を想像してしまう。

そんな、小説。

好きだ。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017.08.9

    あと少し!
  2. 2017.08.7

    9月10月の予定
  3. 2017.08.7

    fujinomiya TAPAS
  4. 2017.08.1

    Martin Day

最近のコメント

アーカイブ

2016年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP