BLOG

双子

今日、結局、まだ、めちゃんこ忙しく仕事する中、双子のような親友や、親友なんてしっくりこない。
多分、宇宙規模で考えたら私達は双子だ。

そんな、双子の妹から電話があった。

内容は、
『く〜り〜と同じ時期に、同じ本を、同じくお風呂で読んで、同じく感動したのだ』というもの。

しかも、何年も私のブログなど読んでいないのに、ブログを開いて知ったと。。。

もう、私達は双子過ぎて、驚きもしない。

何年ぶりかでギターを持って行って彼女の前で歌ったカバー曲が、翌日、彼女のカーラジオから流れたことや、

半年も連絡してなくて、電話したら、相手もまさに私に電話をかけるところだったり。

めったに合わないいけれど、心の中にお互いの存在がいつもあり、いつだって私達は同じような気持ちになっていること。

いろんな事がありすぎて、もう、覚えていないけれど、普通ならビックリするような
偶然が山のようにある。

けど、彼女との間で、もう、
驚きはない。

もう、お互いに双子だと思っている。

こういうのは、
もう、
双子と認定してもいいと思うのだ。

私は結構このてのエピソードが多くて、
『何か』引くことが多い。

自分のそういう部分にも驚かなくなった。

一つ例をあげると、
数年前、
イベントで歌って、投げ銭を頂き、
当時の相方と、打ち上げに行ったら、
支払い額が、十円単位まで、投げ銭で頂いた額と一緒だったことがある。

このての、こと。

これって、気づいて、嬉しく思うか思わないかの違いなのかもしないね。

ま、私達は双子だけどね。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017.09.21

    夜明け前に
  2. 2017.09.19

    友、お花

最近のコメント

アーカイブ

2016年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP