BLOG

本屋の。。。

私は本が好きだ。

でも、最近楽器に夢中になり過ぎて、読む時間が減った。

もう一つの理由として、本屋に行かなくなったこともある。

欲しいものが決まっていれば、ネットで古本を探してしまうし、
『出会い』を求めて本屋に足を運んだところで、もう、本屋に本が置いていないのだ。魅力的な陳列がなされていると、それだけで購買意欲をそそるというものだが、売れ筋のコミックと雑誌と話題の本。あとほ、啓発本と、教育関係中心か。
私のような本との出会いを求める人間がワクワクする本屋が減り、余計に本屋にいかなくなるという負の連鎖。
先日、早目に仕事を終えた私は、
活字に埋れたくなり、
高速道路にのって隣街の大型書店へ向かった。
往復2時間。本屋滞在時間2時間。

もう、本屋に行きたくなったら、4時間が必要だということなのである。

そして今日、

それでもたまに足を運んでいた本屋が閉店していたことを知る。
カバーをかけるのが雑な店員がいたとしても、纏めて5冊は買いたくなる。そんな本屋が私の住む町にもあったらいいのに。
と、思った。
久々に本屋の女を歌いたくなった。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017.05.26

    劇場
  2. 2017.05.21

  3. 2017.05.18

    すっきり!

最近のコメント

アーカイブ

2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP