BLOG

バラの記憶

3歳以前の記憶というのは、
とてもとても薄く、
小さなかけらを幾つか持っているくらい
大阪に住んでいた頃
斜め前のお家の庭に
薔薇が沢山咲いていた
「バラのおうち」みたいな呼び方をしていたような気がする
おそらく私は
そのバラをじっとみていたんだろう
相手がおっちゃんやたんかおばちゃんやったんかも
はっきり覚えていない
けれど、
「くりちゃん今切ったげるしな」
と言って一輪切って、刺も注意深くとってくれて
持たせてくれた
いつも
いつも
咲いているといつも
そんな記憶のかけら
香りと美しさと、道路側にはみ出したバラ
私はその頃からずーーーっと
薔薇が好きなんだね。
私のバラ好きは、大阪のお家の斜め前のおっちゃんおばちゃんの影響なんや。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017.06.28

    毎日毎日
  2. 2017.06.28

    好きなのねー
  3. 2017.06.26

    小旅行
  4. 2017.06.26

    5つの銅貨

最近のコメント

アーカイブ

2015年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP