BLOG

朔旦冬至

さくたんとうじ

19年に一度、冬至と新月が重なる日をこう呼ぶそうです。お月様
お日様の昇っている時間が長くなり始め、新月がまた満ち始めるこの日は、とてもおめでたい日なのだと。
そして、本日、親友のお誕生日でもありまして、とにもかくにもめでたい日だったわけです。
教えてもらった通り、お願い事も紙に書き出してみたりして音譜
なんだか、七夕みたいな気分でしたが、
心の中の前向きな気持ちをさらに押すかのように書く行為そのものが、
気持ちの良いものだと思いました。
書き初めも
良いかもしれませんねニコニコ

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2018.10.13

    焼きチー鱈
  2. 2018.10.11

    無意識を知る

最近のコメント

アーカイブ

2014年12月
« 11月   1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP