BLOG

夢見草

夢見草(ゆめみそう)

桜のことだそうです。ご存知でしたか?

なので、三月の異称として「夢見月」があるんですって。

「月」の異称に興味があるのは

「月」が身近に感じられるからでしょうか。

日本の四季を表す言葉はやはり、実に美しい。

話はもう一度「桜」に戻りますが、

家を出てすぐの桜並木は早咲きなので、もう咲き始めています。

少し濃いスモーキーピンクがまだ寒いこの時期にぴったりです。

コマのお散歩コースの染井吉野が待ち遠しい。

待ち遠しいけれど、もう目の前で・・・

一ヶ月後には、薄桃色の花びら絨毯の上をお散歩することになるのです。

今日も頑張りました。

明日も笑顔で。

一日一日・・・・。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2020.07.23

    心と身体
  2. 2020.03.23

    寝溜め

最近のコメント

アーカイブ

2013年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
PAGE TOP