BLOG

ギターについての大発見!

昨日は、凄い発見があった。
弦高が私のより低いギターを弾かせてもらいました。
弾き始めた瞬間、
「お?押さえやすい…私のももう少し下げてもらおうかなぁ」
しばらく弾いていると…
「う~ん、ちょっと手が痛くなってきた」

どういう事かと言いますと、
今の私は、まだまだ余計な力が入ってしまうため、

「押さえている」という感覚がわかる程度の弦高が必要だと言う事。

そして、この事をとっくに気付いていて、調整をしてくれていた、

ギターのかかりつけ医に、改めて感謝するのでした。
昨日のギターについての大発見!!

上達する為にも、主治医は必要だということ。

「今の私」に丁度いいクローバー

を、一緒に見付けてくれる人。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2018.08.13

    婦人会
  2. 2018.08.7

    ゴミ

最近のコメント

アーカイブ

2012年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP