BLOG

想い

ライブでずっと歌っていないのに、

時々、

頭の中を駆け巡る曲があるの。

この曲が出来上がった時の気持ちが込み上げて来る時が・・・。

「想い」音譜

気が付けばここまで 歩いていた夜

想いは どこまで 届いているかな?

雨の日は 転ばぬように

水たまり すくって

晴れの日は 一番似合う木陰探した

君の言葉を 誰にも邪魔されないように

ずっと聴いていたくて

僕はこの場所で・・・

丘の上で見上げた月は

全てを同じように照らすから

君の微笑みが

僕だけのものじゃなくても

「仕方ないね・・・」

傷つく事に慣れるなんて

決してないから

もう少しだけ傍にいて

その声を聴かせて

なんて・・・今夜は月見えないし・・・お月様

おやすみなさい星空

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2020.07.23

    心と身体
  2. 2020.03.23

    寝溜め

最近のコメント

アーカイブ

2012年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP