BLOG

優しい気持ち

今日は、棘のある言葉を耳にした。

私が直接言われたわけではない。

私が好きな人同士の会話が耳に入ってきた。

きっと、お互いにお互いの考えるところはあったんだろう。

でも、感情が先にでたんだろう。

私にだってそういう時ある。

言った後、へこむ。

相手も傷つけて、自分も傷つく。

今日は、二人とも大好きな人だから、ちょっと悲しかった。

考えの違いは話せば理解しあえるけれど

そこに感情が入ると上手くいかないんだよね。

私はというと、この、悲しくなっている気持ちをなんとかしたくて、

考えた。

話しているといつも、優しい気持ちになれる人の事を思い出してみた。

色んな人の顔が浮かぶ。

自分の気持ちを完全にコントロールなんてできないから、優しい気持ちに

包まれたかったら・・・

そんな理由で、人に会いに行ってみるのもいいかもしれない。

結局、電話した相手は時間が取れない様子だったので、声が聞けて少し和らいで、

そのまま本屋に入り、本を買い込んだ。

どんな方法でもいいから、自分が好きな言葉。

心地よい言葉を、見たり聞いたりしたくて。

そして今、こうしてブログを書きながらふと、妹のことを思い出した。

先日、妹のところに遊びに行ったら、

家の中で、姪たちと、近所のお友達が遊んでいた。

で、けんかした。

告げ口しにきた姪に、母である妹は

「何があったの?」

話を聞く。

「そうか、わかったよ。でもいま○○ちゃんは、よそのお家に来て一人でさびしいと思うよ。

仲直りしたらどうかな?」

といった。

言い終わると同時に、○○ちゃんが「ごめんね」と言いながら、顔をのぞかせた。

姪も「ごめんね。」

子供って、素直に「ごめんね」が言えて綺麗だな。

そういう風に導くことのできる妹も、素敵な母親だなって思ったよ。

私にとって、いつも、優しい気持ちになれる大切な人。

悪いところは、わかっていてもポロっとでちゃったりするけど、

こんな事があってまた、「あ、自分も気をつけなくちゃ」って思うんだよね。

嫌なことを忘れたかったら、優しい気持ちになれる人の事を思ってみる。

今日発見した、ブルーな気分から抜け出す方法クローバー

買い込んだ本を持ち込んで、半身浴でもしますかニコニコ

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2018.10.13

    焼きチー鱈
  2. 2018.10.11

    無意識を知る

最近のコメント

アーカイブ

2011年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP