BLOG

ありがとう

昨夜は、「チームKurikoの唄」の音合わせ音符
オリジナル曲のアレンジを真っ白な状態から作るだけでなく、1曲カバーを入れようよビックリマーク
って事になり、私も弾ける1曲を課題に、先週音源を渡しておいた。
当然、私も弾けるから、やる気マンマンでギターも持って行ったのですが…
当たり前だけど、我がギタリストJが刻んでくれた方がカッコイイ!私も手放しで歌えて気持ちがいいニコニコ音符
このチームを結成するに当たり
「くりちゃんは、俺のギターのどこが好き?」
と聞かれ、
迷わず、
「リズムとノリビックリマーク
と答えた。
ほんとは、もう一つあるんだけどねニコニコドキドキ
な、わけで、
Kurikoのうた♪-2011080221390000.jpg
こんな感じで、事はどんどん進み…
ベーシストK。
「Kurikoさんがやりたい曲なら俺、やりますよ~。」と、
先週GETしたばかりのウッドベースを、一週間でよくここまでやってきてくれたなぁ。
ピアニストMは二人だけで演奏する時と全く違った音をどんどん作ってく…
全てを委ねられる、愛する存在。
「ここは、なんちゃらフラット5で…デミニッシュがなんちゃらで…、これ9いれる?○△□?£*☆※」
う~んショック!
別世界の会話ショック!音符
私が書いた曲なのに、私は会話に加われず、こうやって、曲自身も歩き出して、みんなのものになっていくんだなぁニコニコクローバー
真剣に、音だけに向き合う時間は、そこに、音楽以外のものは混ざることなく、下ネタ混じりの清らかな時間が過ぎていく。
「そこは、内腿にある薔薇のtattooを見せる感じで音いれて!」
「や、大丈夫、やってるうちにムラムラしてくるから…」なんて具合の清らかな時間ですにひひグッド!
ささ、11月5日。
癒し系ではないKurikoの唄音符
お楽しみにニコニコヒヨコクローバー
そして、メンバーのみんな。いつもありがとう。
結局、ギター弾かなかったなガーン

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2020.07.23

    心と身体
  2. 2020.03.23

    寝溜め

最近のコメント

アーカイブ

2011年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP